365日の和

【和の季節を表す言葉】

今日から七十二候の第四十二候『禾乃登 (こくものすなわちみのる)』が始まります。
読んで字のごとし、穀物が実り始める頃です。

≪禾≫の読み方は”いね”、”のぎ”となります。稲・麦・稗・粟といった穀物を総称したものになるようです。
 
稲穂が黄金色になり、だんだんと頭を垂れるように実り始めます。 
稲穂が頭を垂れると刈入れ間近だそうですが、今ぐらいの時期は台風が多くなり、農家の人たちはドキドキしながら天候とにらめっこされているのでしょうね。
いつも、ありがとうございます。

元気に美味しいごはん、いただきます!🍚

ABOUT ME
ikeda-ya
着物、茶道、和小物を暮らしに取り入れると良いコトが起こりそう。 噛めば噛むほど味が出る小さな幸せを感じられそうな気になります。
つまみ細工体験会開催

つまみ細工体験講座


各日 定員:5名

6月13日(木)★横浜教室(中山駅そば)

  • 午前10時半~12時

7月11日(木)★横浜教室(中山駅そば)

  • 午前10時半~12時

8月8日(木)★横浜教室(中山駅そば)

  • 午前10時半~12時

お申込み手順

  1. お申込みボタンをクリックするとフォームが開きます
  2. 必要事項をご入力の上、「確認画面へ」ボタンをクリック
  3. 確認画面で入力内容を確認したら「送信する」ボタンをクリックしてください
  4. 3営業日内に受理の返信します。(土日祝は除く)
  5. 横浜教室への道順・オンラインURLなどは後日メールでお知らせいたします。